エルゴヒューマンプロの感想口コミなどを詳しく語る

エルゴヒューマンの口コミが知りたい人のためのブログ

 

 

私の仕事の、いや人生のパートナーであるエルゴヒューマンプロのことを
もっと世間の人に知ってもらいたい

 

この椅子のおかげで私の仕事効率は大幅にアップして
なぜもっと早くに買っておかなかったんだ!と思うほどに

 

この椅子は私の悩みを解決してくれて

 

私のことを今も助けてくれています。

 

 

椅子なんて座れればなんだっていい?
たかが椅子に何万円も出すなんて考えられない?

 

 

その気持ちもすごくわかります。
私もついこないだまであなたと同じ考え方でした。

 

 

ある程度の機能や頑丈さがあれば
消耗品として買い替えていけばいいだろうと。。。

 

でもエルゴヒューマンに出会って
この思考は180度変わりました。

 

 

デスクワークを生業にしている人にとって
椅子選びは結婚相手を見つけるくらい大事

 

いい椅子に出会えるかどうかでその後の人生も変わると今は感じています。

 

 

机やパソコンや家具などではなく

 

まずは椅子

 

一にも二にも、椅子が一番大事ということを
昔の自分に教えてやりたい気持ちでいっぱいです。

 

 

何でもいいから安い椅子を選んだせいで身体が悲鳴を

 

これを知らなかった私は当初
数千円の安物の椅子を使って毎日仕事をしていました。

 

 

椅子なんて座れればなんだって一緒だろうと思ってました。

 

ちなみに使っていた椅子がこちら

 

 

 

何年か使っているうちに部品はあちこち壊れてボロボロ
肘掛けが付いていたのですが壊れたので外し使ってました。

 

 

リクライニングも壊れて動かなくなり
最後には昇降機能が使えなくなりお勤めを終えました。

 

 

ただボロボロになったのは椅子だけではありません!

 

 

椅子が劣化していくのと同様に
私自身の身体もどんどん蝕まれていきました。

 

椅子が身体に合っていないと
長時間のデスクワークで身体に思いっきり負担がかかります。

 

 

それでなくても長時間同じ体勢で居続けることは
人間の健康を害することがわかっています。

 

一日に座っている時間が4時間を超える人は
そうでない人に比べて死亡リスクが22%も高い

 

というデータが発表されたのは有名な話です。

 

 

このように座り続けるってとても身体に悪いんです。

 

 

それがさらに安い椅子のおかげで
身体にかかる圧力が血管を圧迫してしまうため

 

血行不良が各部位で起こりいろんな不具合が起こってしまいます。

 

 

私がここ数年で発症した不調がこちら

 

腰痛
肩こり
冷え性
坐骨神経痛
便秘
集中力の低下
倦怠感

 

これらの原因が椅子だということに気付けたのは
エルゴヒューマンを購入して改善されたことがきっかけですが

 

当時の私はまさか椅子でこれほど身体に不具合が出ているなんて
気づくはずもありませんでした。

 

 

とにかく昇降機能が失われて思うように作業ができなくなった私は
思い切って新しいちょっと良い椅子を買うことにしたのですが

 

肝心の買うべき椅子がわからなかったので
いろいろと商品をリサーチすることから入ったのです。

 

 

購入条件

1万円から3万円の予算

リクライニング角度が深く、無段階固定ができるタイプ

腰のサポートが付いているタイプ

 

これらの3つの条件に合うものを探すことから入りました。

 

 

いろんなサイトやメーカーの情報を調べはじめて1か月
種類の豊富さと椅子選びの奥深さに初めは面食らいました。

 

椅子を選ぶには体型、用途、アフターケア、などなど
自分に合っ一台にいかに出会うことが大切かということを知り

 

単に口コミサイトの感想やレビューだけを鵜呑みにしても仕方がない
誰かにとって最良の椅子が、自分にとっても最良とは限らない

 

まさにパートナー選びなんだということがわかりました。

 

そしたら、なんか

 

予算で決めるのは違うなーって思うようになって
多少高くても自分がこれだ!と思えた椅子なら

 

それは買ってもいいんじゃないかと

 

 

むしろ、値段が高いことを理由にパートナー選びを妥協するって
その後の仕事にモロに影響が出てしまうと思ったわけです。

 

 

そしてまずはとにかくいろんな椅子を座ってみるということを繰り返して
各メーカーの展示場に足を運びました。

 

そしてついに、これだ!と思えるパートナーを
見つけることができました。

 

 

それがエルゴヒューマンプロだったのです。

 

 

エルゴヒューマンとは?

 

 

座り心地を追求した進化した椅子

 

エルゴヒューマンは人間工学に沿って作られた最適な椅子
そのコンセプトを名前に込めてエルゴヒューマンと付けられています。

 

使用者のあらゆる用途、シーンに合わせてアジャスタビリティを実現するために
豊富な調節機能が搭載された高機能と洗練されたデザインが特徴です。

 

 

試座した瞬間の出会いはというと

 

身体のどこもノンストレスで宙に浮いているような感じ

 

ああーーー、いい感じだ

 

 

その後も何度か座りに行って
これにしようと決めました。

 

 

なぜ私がエルゴヒューマンを選んだのか??

 

私がエルゴヒューマンを選んだ理由はたくさんありすぎるのですが
わかりやすく大きく分けると以下の3つに集約されます。

 

腰の負担を劇的に軽減する独立式ランバーサポート

 

 

安物チェアで患ってしまった腰痛を改善させることは最重要事項でした。
エルゴヒューマンのランバーサポートは業界でも随一の評判の高さ

 

独立式なのでどんな背格好、体型の人でも自分の腰にジャストヒットさせて
腰をやさしく包み込んでくれる身体にやさしい機能です。

 

独立式ランバーサポートは背面とサポートが別々に分かれていて
開発に2年という歳月を費やしたこだわりの機能というだけあって

 

座り心地は長時間経っても最高に良いものとなっています。

 

エルゴヒューマンに座り始めて腰の座っていて
腰の痛みを感じたことが本当にないんです。

 

腰痛って何だったっけ?とあの痛みを忘れてしまうほど
腰痛持ちだった私にとっては夢のような効果を得ています。

 

 

リラックスに最適なリクライニングの性能

 

 

これは最初の購入条件にも入れていまいたが

 

リクライニングの傾斜角度は誰しもこだわるところです。
私はしっかり倒れたほうがリラックスできていいなと思っていました。

 

エルゴヒューマンのリクライニングの最大傾斜角は38度
かなり倒れてくれるのでちょっとした仮眠もできちゃいます。

 

 

 

自分の身体にピッタリ合わせられる豊富なカスタマイズ性

 

 

人間の体格には個人差があって人それぞれ最適なポジションは違います。
なので自分にピッタリの椅子を見つけようと思えば極論オーダーメイドするしかありません。

 

しかし、それは現実的に無理でしょう。
相当な費用がかかってしまいますからね。

 

エルゴヒューマンは各部位の調節機能が非常に充実していて
どんな体型の人でも気持ちいいポジションをカスタマイズさせることが可能です。

 

エルゴヒューマンはまるでオーダーメイドで作ったような椅子を自分で調節して
作ることができる椅子なんです。

 

 

以上の3つが大きな魅力となって購入することとなりました。

 

とにかく椅子を選ぶうえで大事なことは
いかに本人が座って気持ちよく長時間座っていられるか!という点
長時間というのがポイントです。

 

短時間であれば気持ちよく、ストレスフリーで座れる椅子というものは
他にもありました。

 

肝心なのはいかに数時間座って毎日作業することに
違和感なく、続けることができるか

 

身体への負担を最小限に抑えてくれるか
ここをポイントに選ぶ必要があります。

 

 

だから、店頭での数分間の試座なんて実はあまり意味がないんですね。

 

 

家具屋さんなんかで数時間も座っていたら完全に変な人ですし
ショールームでも限界まで居座っても1時間ってところでしょう。

 

 

友人など既にお目当ての椅子を持っている人が近くにいるなら
ぜひ数時間座らせてもらうことをおすすめします。

 

それでも本当は数日使い続けてみて
やっと感じる違和感もあったりするので完璧とはいえませんが

 

まずは自分が理想とする椅子のタイプを絞っていくことから始めましょう。

 

 

他にも優れた部分がいろいろ

 

アームレスト

 

エルゴヒューマンのアームレストの優れているところは
上下の調節だけでなく前後左右の位置の調整から
アームレストの向きまで幅広く変えることができます。

 

デスクワークをするにあたって腕の疲労は
毎日毎日の積み重ねで徐々に蓄積されていくものなので

 

自分の高さにあった肘掛けがあるだけで
腕の消耗は格段に軽減されます。

 

逆に高さが合わない肘掛けを使うと余計腕に負担がかかってしまうので注意が必要です。

 

なのでエルゴヒューマンのアームレストならまずハズレがありません。

 

ヘッドレスト

ヘッドレストは一息つく際に非常に活躍してくれます。
リクライニングが深くとれるエルゴヒューマンなので

 

ヘッドレストがあるのとないのとでリラックス効果は雲泥の差です。
むしろヘッドレストがないとせっかくのリクライニングも宝の持ち腐れになってしまいます。

 

さらにヘッドレストの調節機能もこれまた万能で

 

高さはもちろん後頭部に触れるクッション部分の角度も
自由自在に合わせることが可能です。

 

至福のひとときです。

 

 

座面チルト

 

エルゴヒューマンのプロにのみ搭載された上位機能である座面チルト
これは座面の傾斜角度を変えることによって

 

前傾姿勢で作業したい人向けや
後傾姿勢で作業したい人向けに調節することができるというものです。

 

いまいちピンとこない機能かもしれませんが
これ使ってみると本当に便利な機能なんです。

 

詳しくはこちら
座面前傾チルト機能はこんなにスゴイ!

 

エラストリックメッシュ

 

エルゴヒューマンは座面、背面の素材がメッシュと革の2種類用意してあり
メッシュにはさらに柔らかいタイプの3Dファブリックメッシュと
張りのあるタイプのエラストリックメッシュがあって

 

この3つの中から選ぶことができます。

 

私が選んだのは張りのあるエラストリックメッシュです。

 

ほどよい反発力で体重による負荷が分散されるため
お尻や太もも裏だけが痛くなることがないように工夫されています。

 

詳しくはこちら
エルゴヒューマンプロのメッシュ素材について

 

 

エルゴヒューマンが我が家に届いて変わった生活

 

腰痛に悩まされなくなった

 

エルゴヒューマンを購入してからというもの

 

私の長年の腰痛は回復して
椅子に座っていることで腰が痛くなることはなくなりました。

 

車で長時間運転をしたり
映画館で映画を観ていると痛くなるのに

 

エルゴヒューマンに座っている時だけは
何時間座り続けていても、痛みはありません。

 

モチベーションと集中力のアップ

 

10万円する椅子を買ったことは
これまでもちろんないことなので

 

出費の際にはそれなりに勇気がいりましたが
購入してその椅子が自分の部屋にデンと置いてあると

 

キラキラしていて部屋全体のエネルギーが上がった感覚があります。
そして座ることでそのキラキラが自分に入ってきます。

 

よし、やるぞ!という気持ちになれて
仕事に対する集中力が以前と全然違うものになりました。

 

 

機能性の高さによるパフォーマンスアップも当然ありますが
それにプラスして高級チェアに座って仕事ができる喜びが

 

私のモチベーションと集中力を加速させてくれています。

 

 

リラックスして仕事ができる

 

あらゆる面で重力のよる身体への負荷を軽減して
ナチュラルな姿勢と体圧を分散させる作りになっているので

 

座ることで起こる身体へのストレスが本当に少ないです。

 

リクライニングを倒していると
まるで宙に浮いているような気持ちよさで

 

休憩するときもすごく使い勝手がいいです。

 

用途に応じていくつもの顔がある